ブログ
BLOG

正社員と派遣社員の違いは?お給料でわかりやすく比較

正社員や派遣社員、パートやアルバイト、働き方はいろいろとありますね。

でも、正社員と派遣社員の違いってわかるようでわからない、イメージがつかない方も多くいらっしゃると思います。

今回はそんな「正社員と派遣社員の違い」に焦点をあてて、お給料や休日の比較など具体的にシミュレーションしてみました。

お給料などの具体的なイメージってわからないですよね。今回の記事を参考に、あなたの働き方と照らし合せてみてくださいね。

お給料の違いを正社員と派遣社員で比較

まずは、実際にお給料がどれくらい違うのか見ていきましょう。

今回は、正社員も派遣社員も同じ企業の事務職で働く女性を過程してシミュレーションします。

  • 職種:事務職
  • 勤務時間:8:00~17:00(実働8時間、休憩60分)
  • 休日:土曜、日曜、祝祭日
  • ボーナス:正社員のみ年2回
  • 配偶者なし
  • 扶養家族なし
  • 20~30代くらい

お給料から差し引かれるものは?

正社員も派遣社員も毎月のお給料からは以下のもの(まとめて社会保険料※)が控除されます。額面上の金額から社会保険料を差し引いた金額が、手取りのお給料となります。

  • 健康保険料
  • 厚生年金保険料
  • 雇用保険料
  • 介護保険料(40~64歳)
  • 所得税
  • 住民税(前年1年間の所得を元に納税額が決まり、給与から天引きされるので、2年目からは毎月のお給料から住民税も控除されます。)

※社会保険

派遣社員も一定の条件を満たせば社会保険に加入できます。今回は加入できたと想定してシミュレーションしています。


では実際に正社員と派遣社員を比較したものを見ていきましょう。

月収で比較

ここからはおおよその金額を算出しています。住民税は控除していません。

金額は目安としてみてください。


★月の営業日が22日の場合

●正社員
固定給200,000円-社会保険料=167,460円
●派遣社員
時給1,400円×8時間×22日=246,400円
246,400円-社会保険料=206,657円


★月の就労日数が18日の場合(ゴールデンウィークなど祝日の多い月)

●正社員
固定給200,000円-社会保険料=167,460円
●派遣社員
時給1,400円×8時間×18日=201,600
201,600-社会保険料=169,055円※

※ゴールデンウィークやお盆など就労日数が少ない月は、時給計算なのでお給料が少なくなります。

年収で比較

年間就労日数240日の場合


●正社員
固定給円×12か月-社会保険料=2,009,520円
ボーナス年2回分600,000円-社会保険料=480,000円
2,009,520円+480,000円=2,489,520円
●派遣社員
時給1,400円×8時間×240日=2,688,000円
2,688,000円=社会保険料=2,248,946円※
※内訳
1月(18日)支給額201,600円 手取り169,055円
2月(18日)支給額201,600円 手取り169,055円
3月(23日)支給額257,600円 手取り214,726円
4月(21日)支給額235,200円 手取り195,920円
5月(18日)支給額201,600円 手取り169,055円
6月(22日)支給額246,400円 手取り206,657円
7月(21日)支給額235,200円 手取り195,920円
8月(18日)支給額201,600円 手取り169,055円
9月(20日)支給額224,000円 手取り187,861円
10月(20日)支給額224,000円 手取り187,861円
11月(20日)支給額224,000円 手取り187,861円
12月(21日)支給額235,200円 手取り195,920円


年収で比較すると、ボーナスのある正社員のほうが合計金額は24万円ほど高くなりました。

また、派遣社員は月のお給料にバラつきがあるのもわかります。

月給だけで比較すると派遣社員のほうが正社員よりも高い月が多いです。ですので、ボーナスがない、支給が年に1回などの場合、年収も派遣社員のほうが多い場合もあるということですね。


働く期間で検討してみるのもいいかもしれません。ボーナスは、入社後1~3年はそんなに高くなくても、勤続年数に応じて徐々に高くなっていくケースもあります。同じ企業で3年以上働くつもりなら、正社員を選択したほうがお給料が高くなる可能性があがるかもしれません。

正社員と派遣社員は何が違うの?

お給料の違い以外に正社員と派遣社員は何が違うのか比較しながら説明していきます。

雇用契約

正社員は就業先の企業と雇用契約を結びますが、派遣社員は派遣会社と雇用契約を結びます。雇い主は派遣会社なので、休暇の相談などは派遣会社にすることになります。何かあったら派遣会社に相談できるのは大きなメリットです。

雇用期間

正社員は、「無期雇用」です。基本的には企業が決めた定年まで働けます。

その点、派遣社員は時間や休日も自分で選択することが出来ます。「週3くらいで残業なしがいい」「平日休みがいい」などの要望を派遣会社に伝え、その条件に合ったお仕事を紹介してもらい納得したうえで働く会社を選ぶことができるからです。

就労時間や休日

正社員は基本的にフルタイムで働くことが多いです。また残業や休日出勤をすることもあります。

残業や休日出勤も基本的にはすることはありません。(もともと条件に入っている場合を除いて)一方、派遣社員は「有期雇用」です。3か月や6か月と期限が決まっており、契約期間が終わるごとに更新をするか、契約終了となります。また、同一の組織で3年以上働くことが出来ないというルールもあります。雇用が不安定な点はデメリットといえるでしょう。

お給料

正社員は月給制の場合がほとんどです。月のお給料は企業で定めた固定給が支給されます。また、年に1,2回ボーナスが支給されることもあります。派遣社員は時給制です。働いた時間の分お給料が支給されます。そのため、ゴールデンウィークやお盆など会社のお休みが多い月はお給料が少なくなったりと月によって多少変動します。ですが、時給計算すると正社員よりも金額が高い場合が多く、正社員よりも月給が高いという場合もあります。

仕事内容や責任

正社員は企業に支持された仕事をこなし、部署の移動や転勤もあります。責任もある分、「上を目指したい!」と向上心がある方には向いているといえます。


派遣社員は契約条件にある仕事内容に大きく変更が出ることはありません。派遣は、企業が即戦力になる人材を求めているので、求めている業務内容をこなせればいいのです。未経験OKの企業も多いので選べる職種もいろいろとあります。

人間関係

これはその企業の特色や職場環境によって大きく異なりますが、面倒な人間関係とは一線を置きたいと思う方には派遣社員は向いてると思います。上司や同僚の誘いも、正社員だと断りにくいケースが多いですが、派遣社員の方は割り切った付き合いがしやすいと思います。

仕事は仕事、プライベートはプライベートと分けたい方にはいいですね。

だからと言って派遣社員だからのけ者にされると心配することはありません。強制はされにくいという話です。


派遣は雇用が不安定だとデメリットに目がいってしまいがちですが、自分のライフスタイルに合わせて就業先を選べるのは大きなメリットだと思います。
例えば、「買いたいものややりたいことがあるからこの1年はなるべく多く稼ぎたい」「資格取得のために必要な技術をみにつけたい」「派遣で働きながら資格を取得したい※」「子育てと両立したいので夕方までで働きたい」など、その時その時に合った期間や条件で働き方を選ぶことができます。
※アーチでは資格取得支援制度もあります。派遣で働きながら資格を取得することも可能です。

正社員と派遣社員、どっちがいいの?

正社員で働くか、派遣社員で働くか、どちらがいいかはどちらもメリットデメリットがあるので難しいですが、派遣会社のメリットとデメリットをまとめてみましょう。

派遣社員のメリット

  • 勤務地、就労時間、休日、仕事内容などを自分の要望に合わせて選べる。
  • ライフスタイルの変化に合わせて仕事を変えたりしやすい
  • 様々な職場で経験が積める
  • 今までの経験を生かしたお仕事が探せる
  • 正社員は募集していないが、派遣社員なら募集がる場合も
  • やっかいな職場の人間関係も割り切って付き合える
  • プライベートを大切にできる
  • なにかあった時に派遣会社の担当者に相談ができる・サポートしてもらえる
  • 転職するときも派遣会社の担当者が仕事を探してくれる
  • 時給が高い
  • 未経験OKの職場が多い

派遣社員のデメリット

  • 有期雇用なので、雇用が不安定
  • 時給制なので収入に変動がある
  • 責任のある仕事を任せられないことが多い
  • 正社員に比べて年収が少ないことも

派遣社員から正社員への雇用もある

正社員で働きたいと思っても、正社員を募集していない場合もあります。また、企業によっては「紹介予定派遣」という形で派遣社員から正社員への登用もあります。


無期雇用派遣という形も

派遣社員は有期雇用ですが、条件を満たせば派遣会社と期限を定めずに雇用契約を結ぶことのできる無期雇用派遣というものもあります。

お給料は月給制となります。

正社員の誘いを断っても派遣社員!?

正社員にならないかという企業からの誘いを断っても派遣社員で働く人も多いようです。

こんな記事がありました。


マイナビ(東京都千代田区)は、派遣社員で働く男女を対象とした「2021年 派遣社員の意識・就労実態調査」を実施した。派遣社員が正社員化の誘いを受けたことがある割合は28.9%で3割近い一方、断った割合は76.5%と7割を超えることが分かった。


断った理由は、「正社員になると人間関係など割り切って働けなくなるから」「残業など、勤務時間や勤務日数の負荷が増えるから」「その派遣先の職場環境が自分に合わないと思ったから」などが多く、勤務時間や勤務日数など、自分のライフスタイルに合わせられる自由度を求めて、自ら派遣社員を選択する人が多いようです。


派遣社員で働いてみようかなと思ったらアーチにご相談ください♪


IMG_9880

実際どんなお仕事があるのか、他にも聞いてみたいことはたくさんありますよね。

まずは派遣会社に相談してみましょう。

株式会社アーチでは様々なお仕事をご紹介していますのでご連絡お待ちしております。

  • LINE友達登録
  • オンライン登録
  • お電話

ぜひ、お気軽にご連絡ください。


お問い合わせはこちら


 運営会社

株式会社アーチ

栃木の派遣やパート・アルバイトの事なら株式会社アーチにお任せください。